会社概要

 

商号 株式会社プラスサチ
設立 2005年4月設立(2015年8月より株式会社化)
事業内容【企業サポート事業】
食品メーカーの広告、販売促進、ホームページなどのメニュー開発、撮影フードコーディネート
【郷土料理を繋ぐ事業】
各地のお母さんを訪ね、その地で昔から食べられてきた、郷土料理を教えてもらい、一緒に作り、レシピにお越し、撮影をし、広く社会に公開していき、口伝えの料理を後に伝えることができるような形にしていく。
【セカンドキッチン事業】
地域の食資源を活用して、地元の人々に愛されるオンリーワン惣菜となる『地元ごはん』の開発、運営サポート
【教育事業】
「料理力」を高めていくための機会として、料理教室やセミナー、交流会など形を変えて、様々なテーマでの学びの場、体感の場の開発、提供<
所在地〒108-0071東京都港区白金台4-5-5 パレステュディオ白金台501
E-mailinfo@p-sachi.com
URLhttp://p-sachi.com/
メンバー中谷 完:地元ごはんプロデューサー
野菜ソムリエの協会や、その他食関連の企業、団体にて、新商品開発やプロモーションのサポート、食を探求する教育コンテンツ開発などを手がける。 『素材』の特徴をいろいろな角度から紹介していきながら、食への興味を刺激するための「体験する機会」、「知る機会」をつくり続けてきている。 地域の素材がもつ魅力を「どうすれば実感してもらえるのか」をテーマに、オンリーワンの『地元ごはん』の開発で、地域の食資源を輝かせていく活動に注力している。 セカンドキッチン事業や、教育事業でのコンセプトワーク、全体のディレクションを担当

片 幸子:料理研究家
大手食品メーカーの販売促進プロモーション事業に15年以上に亘って従事し、1000レシピ以上を提供。 商品をテーマにコンセプト立案し、「その特長が最大限に活きる使い方の提案」、「ポイントの伝わるメニューの提案」を得意とする。 和食・洋食・中華の各専門家に学んだ確かな基本知識をもとにし、再現性を重視したレシピに定評がある。 個人のテーマとしては、日本各地の伝統食を研究し、伝えることをライフワークとする。 オリーブオイルに関しても、イタリアに赴き、専門資格取得。一般の生活者向けのオリーブオイルセミナーなども開催している。 日本の伝統的な食と、新たな可能性を持つアイテム、その両方の切り口から、「日本の家庭料理」の質を考える活動を実践している。
ページのトップへ戻る